一般社団法人東洋医学セラピスト協会
メルスィ鍼灸治療院
千葉県館山市那古1168-2
0470-29-5670
【毎週水・金・日曜日鍼灸】
一般社団法人東洋医学セラピスト協会
Spa Salon メルスィ/美容鍼
千葉県館山市国分205-1

0470-23-0240
【spa slon メルスィは毎日営業】
医療法人社団マザー・キー
ファミール産院/鍼灸外来
千葉県館山市北条2186-1

0470-24-1135
【毎週火曜日/鍼灸外来】
鍼灸とは
Acupuncture
鍼灸の流れ
Treatment Flow
適応症状
AdaptarionSymptoms
受付時間
Treatment Day
鍼灸スタッフ
Acupuncturist
鍼灸料金
Price
お問合せ
Reservation
アクセス
access


鍼灸師


一般社団法人東洋医学セラピスト協会 会長 
飯髙貴子(鍼灸師国家資格) Takako Iitaka

     
プロフィール

鍼灸師の飯髙貴子(いいたかたかこ)です。
叔父が鍼灸師だったので、子供のころから鍼灸は身近なものでした。
私自身、人に喜んでもらうことがとても好きで、 よく家族の肩もみをしては、「貴子はマッサージが上手だね」と褒められ、それが楽しくていつしか 好きなことが仕事になっていました。

はじめは大手エステサロンに勤務いたしました。そして東洋医学に自然と興味が湧き、 後に東京中医学院にて経絡経穴トリートメント手技を学びます。
開業してからは22年が経ちました。 現在はメルスィ鍼灸治療院の院長。 ファミール産院では、毎週火曜日鍼灸外来を担当しております。 一般社団法人東洋医学セラピスト協会会長。

一人でも多くの方がこころとからだを健やかに保てる毎日が過ごせるよう、全力でサポートさせていただきます。
女性セラピストならではの細やかで温かみのある鍼灸治療を真心こめて行います。 長年培ってきた臨床経験を生かした鍼灸治療を是非ご体感ください。 By Takako







田邉 真梨(Mari Tanabe)
鍼灸スタッフ

 好きな食べ物:スイカ、チーズ
 好きな時間:愛犬と過ごす時間や動物と触れ合う時間

私は「そっと優しく寄り添う」を念頭に
メルスィで鍼灸スタッフ、東洋セラピスト としてお仕事をしています。
それぞれのお悩みにそっと寄り添い、心身ともに毎日が過ごしやすく、
安定した日々がおくれるように…と思っております。

身体に寄り添う[東洋医学]

鍼灸治療でも患者様にそっと優しく寄り添いサポートが出来たらと思っています。

鍼灸スタッフ、東洋セラピスト、食育指導士





石井 明理(Akari Ishii)
鍼灸スタッフ

 好きな食べ物:お寿司
 趣味:自然に触れること・読書
 自分の好きな所:思い立ったら即行動するところ

私は鍼灸が大好きです。 元々、身体の不調が多かった私が、東洋医学に出会ったことで 今では、どんどん健康的な身体になっていくのを実感しています。
いまは毎日がとてもハッピーです。

日々、世の中は変化し続けています。
そんな中でも、自分らしく、優しい気持ちで、患者様やまわりの人たちと関わっていけたら よいなと思っています。

鍼灸スタッフ、東洋セラピスト、ヨガインストラクター、食育指導士、調理師免許





菅野 美奈(Mina kanno)
鍼灸スタッフ

 好きなこと:人とお話すること、車内でひとりカラオケ、雲の観察
 好きな場所:海
 自分の好きな所:ものすごくポジティブなところ
 私の特技:夢の続きを見ることができる事

私自身、数年前から坐骨神経痛で悩まされていました。
何をやっても改善されず半ば諦めていたところ、 鍼灸に出会いました。鍼灸治療を受けるようになってから みるみる痛みがなくなり、 今ではその不調から解放され、 本当に嬉しいです。

私のような悩みをもって困っている方が 一人でも良くなれるよう、 鍼灸スタッフとして、皆さまのココロとカラダのバランスを整えるお手伝いを させていただきたいと思っております。

鍼灸スタッフ、東洋セラピスト、ヨガインストラクター





関 智子(Tomoko Seki)
鍼灸スタッフ

 趣味:スノーボード・シュノーケリング・ダイエット(楽して痩せる!を模索中)
 好きな物:お酒とおいしいもの
 自分の好きな所:直感が頭にひらめくこと

私自身、鍼灸を受けることがとても好きで、 鍼灸は私の健康管理に欠かせないものです。
現代社会では、疲労やストレスにより「健康ではない」状態にあることが多いのでは? と 思います。どこかに不調を感じていなくても、 体調を整えるのはとても大切な事だと感じています。
身体の痛みだけではなく不安や悩みなど、皆様のココロに寄り添えるよう、 日々”心“を込めてサポートいたします。 皆さまとお会いできることを楽しみにしています。

追伸: 院内では最大級に衛生への配慮を行っています。 清潔な環境を常に意識し、皆様が安心してご来院いただけるよう 万全を期しております。

鍼灸スタッフ、エステセラピスト、リフレクソロジスト





安澤 順子(Junko Yasuzawa)
鍼灸スタッフ

 毎日食べている物:ハナビラタケ(幻のキノコです)
 良く飲んでいる物:水素水
 自分の好きな所:一途なところ(大好きな西郷輝彦さんのファン歴は50年以上!)

退職後、ヨガに出会い、ヨガインストラクターの資格もとりました。
現在は、メルスィでヨガインストラクター、鍼灸スタッフとして働いています。
私自身、ヨガ・鍼灸を通して身体も心もとても健康になりました。

近年、鍼灸は、NHKの特集番組や民放の情報番組等で たびたび紹介されるので、 その治療効果についてはご存知の方も多いのではないかと思います。
以前から関心のある鍼灸に関わることができてとてもうれしく思っております。

メルスィ鍼灸治療院の鍼灸スタッフとして今後も研鑽を積み、 鍼灸に通ってこられる 皆さまのお身体と心が健康になれますよう、頑張ってサポートさせていただきます。 よろしくお願いいたします。

鍼灸スタッフ、ヨガインストラクター





成田 香世子(Kayoko Narita)
鍼灸スタッフ

 好きな食べ物:1位わさび 2位お刺身 3位海苔
 苦手なもの:虫(特に飛ぶ虫)
 自分の好きな所:冷静なところ

私は約20年、看護師として働いていましたが、人を癒す仕事をしたいと思い 経絡経穴トリートメントの手技を学びました。 相手の訴えに傾聴し、思いやりの気持ちを大切にするところはエステティシャンも 看護師も共通すると思います。
また、鍼灸スタッフとしても働く中、心と身体の状態はつながっていると考える 東洋医学に不思議な効果を実感しています。

一人でも多くの方がストレスの多い現代社会に負けない 健やかな心と身体になるためのお手伝いが出来ればと思っております。

鍼灸スタッフ、看護師、エステセラピスト




鍼灸スタッフ勉強会の様子

メルスィ鍼灸スタッフに指導をしてくださる 千葉大学大学院医学研究院 医学博士 森田智先生

森田智先生はメルスィ鍼灸治療院にて定期的に講座と、臨床を行っています。











森田智先生は鍼灸発展のために、たくさんの研究をされ、 また委員として国際会議に参加するなど、世界的にご活躍されております。


しかし鍼灸発展には、 ひとつの鍼灸治療院の向上が大きな鍼灸の発展に 繋がるとも考えられておられ、
私たち、メルスィ鍼灸治療院の臨床に役立つ内容を とてもわかりやすくご指導くださっています。

私たちメルスィ鍼灸スタッフは、 患者様によりよい問診~鍼灸治療が出来るよう 日々向上につとめております。









    
医学博士 鍼灸師 森田智 Akira Morita

【経歴】
2007年
 鍼灸師国家資格取得
2008年
 Steiner Transocean Ltd.(外洋客船内における鍼灸診療)
2015年
 千葉大学医学部附属病院和漢診療科
 鍼灸外来
2018年
 千葉大学大学院医学薬学府
 博士号(医学)取得
2020年現在
 千葉大学医学部附属病院和漢診療科
 鍼灸外来主任
●千葉大学大学院医学研究院
 生命情報科学 特任研究員
●日本東洋医学サミット会議
 委員会2・3委員
●日本東洋医学会 国際委員会委員
●関東鍼灸専門学校 非常勤講師
●東京医療福祉専門学校 非常勤講師


【メディア・雑誌】
朝日放送「名医とつながる!たけしの家庭の医学」出演
TBSテレビ「ジョブチューン」出演
鍼灸業界誌「医道の日本」記事掲載








「鍼灸」をより身近な医療へ
「鍼灸」を、より身近な医療として感じていただきたく ファミール産院たてやまに 2019年2月鍼灸外来を開設しました
その他、千葉県内にある複数のクリニックに鍼灸外来を開設しております。

伝統医学の中核を成す「鍼灸(しんきゅう)」とは
病気ではないけれど「何となく不調」
この状態を伝統医学では「未病」といいます
更には、原因不明で経過が慢性にわたる「難病」
これら「未病」~「難病」までを改善できる 治療法の一つとして、「鍼灸」は世界中で注目を集めています
近年様々な研究が急速に進められている 伝統的かつ最新の「医学」です
 

「鍼灸」の素晴らしさを伝えたい
「鍼灸」により、自然治癒力を促進し、 心身の充実した毎日が送れるよう 鍼灸の素晴らしさをよりたくさんの方々へ伝えたいと考えておりますby Morita







【業績】
これまでに行ってきた鍼灸関連の学会発表や論文執筆を以下に記載します


【論文】
●Traditional & Kampo Medicine共著
「A case of an adverse event associated with auriculotherapy」
●Traditional & Kampo Medicine共著
「The association between Oketsu (blood stasis) in Kampo medicine and sublingual vein width of the tongue on Tongue Image Analyzing System」



【学会発表】
2013年
 全日本鍼灸学会第33回近畿支部学術集会
 「舌形と中医体質分類との関連性について」
2014年
 第63回全日本鍼灸学会学術大会
 「舌形と体質との関連性について」
2014年
 第31回和漢医薬学会学術大会
 「座位と臥位における舌裏静脈の所見に関する検討」
2015年
 日本東洋医学会第23回埼玉県部会
 「舌裏静脈の血管径とオ血に関する検討」
2015年
 第66回日本東洋医学会学術総会
 「耳鍼治療による有害事象の一症例」
2015年
 第32回和漢医薬学会学術大会
 「歯痕舌の所見検討 -座位と臥位の比較-」
2016年
 ICOM (International Congress of Oriental Medicine) Okinawa 2016
 「Comparison of the sublingual vein in a seated and supine position」
2016年
 第65回全日本鍼灸学会学術大会
 「舌撮影解析システム(TIAS)による舌裏静脈とオ血に関する検討」
2016年
 第33回和漢医薬学会学術大会
 「近赤外光を利用した舌裏静脈計測 -可視光との比較による検討-」
2016年
 WFAS (World Federation of Acupuncture - Moxibustion Societies) Tokyo/Tsukuba 2016
 「A case of an adverse event associated with auriculotherapy」
2017年
 ISJKM (International Society for Japanese Kampo Medicine) Berlin 2017
 「Comparison between visible light and near-infrared light images for the
  measurement of sublingual vein」
2017年
 第68回日本東洋医学会学術総会
 「Simple Linear Iterative Clustering(SLIC)法を用いた舌色解析」
2018年
 第69回日本東洋医学会学術総会
 「漢方医学のオ血と血管内皮機能障害との関連について」
2019年
 第70回日本東洋医学会学術総会
 「血管内皮機能障害と舌裏静脈との関係について」
 
 















一般社団法人東洋医学セラピスト協会
メールお問合せ
0470-23-0240
鍼灸とは
鍼灸の流れ
適応症状
鍼灸日
鍼灸師
鍼灸料金
ご予約お問合せ Reservation
アクセス access
©oriental medicine therapist a general incorporated association .all rights reserved
inserted by FC2 system